素敵ベアーをショボいコンデジで撮り続けています。


by eisbaer55555
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

カテゴリ:旅( 17 )

旅行明細(一部)。

ちょっと写真の整理が追いついてないので、1月の旅行の内訳少し晒します(^-^≡^-^)
無駄に文字だけでしかもダラダラ書いてるので、フリープラン組むことに興味のある方だけご覧ください~。
全く!参考にはなりませんが!!

まずスケジュール。
e0163618_2293924.jpg

移動ばかりですね。飛行機14回乗ってる/(^o^)\
誰だよ、こんなスケジュール組んだの。
私だよ・・・(^-^≡^-^)

一番最初はどこに行くってのもハッキリ決めてなくて。(何となくヨーロッパというだけ)
前はKLM使ったし今回どーしよー、あ、フィンエアー安いかなー。それなら乗り継ぎに使うだけじゃなくてフィンランド見たいかなーホッキョクグマは?
あ、ラヌアってとこにいるのね。何?最北の動物園?行くしかない\(^o^)/
・・・と決まりました。
で、フィンランドとどこにしよう・・・と考えた時に、クラクフには絶対行こうと思ったので、行きは関空~ワルシャワ、帰りはロヴァニエミ~関空という取り方をしました。
これで107,480円。予約取ったのが11月中旬でした。わたしにしては珍しく、2か月前。
(いつも3週間位前に急に決める・・・(^-^≡^-^)

そこから先は、毎日狂ったようにスカイスキャナーで検索しまくって、1日1ホテルずつ・・・的に日程を決めていきました。
検索し過ぎて無駄に空港コード(TXL(テーゲル空港)とかLED(プルコヴォ空港)とか)覚えちゃったよ・・・。
反省点はいっぱいあって、本当はプラハもしくはブルノ~クラクフ間は夜行列車使うつもりだったのに出来なかったとか、もっと工夫して何とかタリン入れられなかったかとか思うんですが(^-^≡^-^)
ワルシャワ~プラハ間の飛行機が思いのほか安かったり、同じくワルシャワ~クラクフの便も安かったので、結果こうなりました。
ワルシャワ~プラハは、駅近のホテル(そこそこ良かった)2泊付きで取って31,506円。
ワルシャワ~クラクフは4,280円でした。(運賃1,000円)

クラクフまでほぼスケジュールが決まったところで、最後のロヴァニエミまでの間をどうするか。
ここからロシアって、日程的にも金銭的にもキツイなあ・・・と思ったんですけど、とりあえず検索。
行きたいのはペルミ+チェリャビンスクorロストフ。
ドモジェドボ空港とシェレメチェボ空港とプルコヴォ空港発着のあらゆるパターンを検索してみましたが、どれを選んでも結局、現地到着真夜中/(^o^)\
じゃあもういいやってことで、とりあえずクラクフ~モスクワ間の飛行機を先に取りました。
こちらも検索しまくって、安価かつ乗り継ぎの間に動物園に行けるエア・ベルリンを。
クラクフからテーゲル空港乗り継ぎで16,070円(運賃500円!)でした。

モスクワからヘルシンキまでは、毎度お願いしてる旅行会社に依頼。
最終日は14:05ペテルブルグ発の便に乗りたいことを伝えた上で、ペルミ+チェリャビンスクとペルミ+ロストフの2パターン見積もりを作っていただきました。
ロストフの方がお財布にも体力にも少し優しい感じだったんですが、初志貫徹でチェリャビンスクへ。
ロシアの内訳は秘密w

今回はプラハ~ブルノの往復とヘルシンキ~ロヴァニエミの夜行を事前にネットで取ってたんですが、これはわたしのように語学力ゼロ人間にはいいと思いました。
現地で焦らなくて済む・・・(^-^≡^-^)
プラハ~ブルノが往復で2,130円、ロヴァニエミへの夜行は8,233円でした。
これ、鉄道会社からじゃなくて、鉄道チケット専門サイトとか使うと、それぞれ片道で5,000円とか14,000円とかするので、是非とも直接購入を\(^o^)/


ということで凄い長くなってしまったけど、食べ物など。
今回、ホテル着いて即寝が多かったので、あまり外食してないのが悔やまれます。

これ、プラハ。
ヨーロッパでは毎回適当に頼んで、量見て後悔する・・・(^-^≡^-^)
肉、残してしまいましたがな。
e0163618_2324891.jpg


クラクフのカフェ。めっさ可愛かったです。
e0163618_2351589.jpg

e0163618_2352484.jpg

アップルパイ美味しかった。あんまり甘くない(というか酸っぱい)。
e0163618_2355110.jpg


クラクフで泊まったところ
ここ、広場に近いし凄く良かったです。住みたい(*´∀`)
e0163618_2382862.jpg

e0163618_238361.jpg

e0163618_2384657.jpg

e0163618_2385886.jpg

e0163618_239890.jpg


ヘルシンキのカール・ファッツェルのカフェ。
食べかけですが(^-^≡^-^)サーモン美味しかった\(^o^)/
e0163618_23104766.jpg


あと、心残りがもうひとつ!
ロシアでクマ関係のお土産買うつもりだったのに、ペルミのお土産屋さんもレニングラード動物園のショップも見事に閉まっていて叶わず~~(ノ∀`)
今、手元には無駄にロシアルーブルの現金が・・・(^-^≡^-^)

なので、主にフィンランドで買いました。
バラまいたので、手元に4ピースしか残ってませんが、ラヌアで買いました。ランツォ推し!
シールにしては妙に高いなと思ってたら、切手だった\(^o^)/
e0163618_2316114.jpg


これもラヌア動物園のショップで。
月曜が嫌いww 分かる、月曜は天王寺閉園日だしわたしも嫌ww 買うしかないwww
よく見ると白ってより茶色がかってて、これもしかしてヒグマとかじゃあ・・・(^-^≡^-^)となってますが。
e0163618_23181058.jpg

by eisbaer55555 | 2014-03-02 23:23 | | Comments(4)
※今回、動物園ではないです。そして文字ばかりです。

前日1/20、プラハを後にしまして。
LOTポーランド航空で、14:25プラハ→15:40ワルシャワ。16:55ワルシャワ→17:50クラクフと、移動しました。本当はブルノかプラハから列車でクラクフ入りするつもりだったんですが、途中で気が変わり(LOT安かったので)飛行機移動になりました。
この2便、別々に取ったせいかプラハではワルシャワ→クラクフのチェックイン出来ず。「預け荷物のみクラクフまでにしとくからまたワルシャワでチェックインしてね」と言われました。
しかし、ワルシャワに着陸しても飛行機のドアが開かない!すぐ降りられると思っていた乗客のみなさん、席を立ったままで30分程待たされました(^-^≡^-^)
おいー、こっちは急いでるんだよー!と、鬼の形相でチェックインカウンターに滑り込みました。
あれ、何だったの・・・周り何か言ってたけど聴きとれず(^-^≡^-^)

ひやひやしたものの、無事クラクフの空港に到着。が、雨~~。それも結構降ってる~~(ノ∀`)
鉄道駅まで少し歩くし、バスも見当たらない・・・ので、心折れてタクシーにしました。
ホテル着いて、近くに晩ご飯食べに行って22時には就寝。

明けて1/21のこの日。
2度めのオシフィエンチム(アウシュビッツ)です。
ガイドをお願いしていたので、見学は午後。午前中、ヴィエリチカ岩塩坑に行くことも考えましたが、時刻表と見学の所要時間見てたらどう頑張っても間に合わない。諦めてホテルから歩いていけるヴァヴェル城だけ行ってきました。(写真余り取らなかった・・・)

これは中央広場。左手が聖マリア教会。
e0163618_22174359.jpg


ヴァヴェル大聖堂。14~18世紀までの国王の戴冠式が行われ、墓所でもあるそうです。
中はとても美しかったです。
e0163618_2223275.jpg


ひととおり見てクラクフ本駅へ。
前回(2009年3月に行きました)は、往復バスだったので、今回は鉄道を使おうと決めていました。
駅に着いたとたん、ツアーだかバスだかの勧誘が凄い・・・。
しつこく追ってくるオッチャンに、私は電車で行くねん!!と断ると、『CRAZYー!!』言われ・・・。何だ、やんのか、お前!(^o^#)
無視して切符を買い(クラクフ~オシフィエンチム9.9ズウォティ)、ホームで電車を待ちましたが、来ない。
10:19発のはずが、10分遅れてきました。
e0163618_22322190.jpg


所要時間は約1時間40分、ガイドは13時からなので12:10くらいに着けば駅から歩いて行ってもまあ間に合うか・・・と、この時はそんなに焦ってなかったのですが、いきなり隣駅で停車(^-^≡^-^)
各駅停車なんか?と思うも、なかなか発車しない。
そうこうしてる内に10分、20分・・・。
車内アナウンスもないで、おい・・・(^-^≡^-^)
これはさっき断ったオッサンの呪いに違いない・・・(^-^≡^-^)
痺れをきらして先頭車両に行ってみると、運転席から腕に包帯巻いた方が・・・乗務員さん?
その駅から乗りこんできた救急っぽい方達と降りて行かれました。そんなに酷い怪我ではなさそうで良かったですが、そこからまた暫く待たされ、ようやく発車。
電車は、その後も普通の停車にしては長いなーと思うところもありましたが、何とか進んでくれました。

座席こんな感じ。普通の各停って感じで、椅子は固かったです。
e0163618_22434770.jpg


車窓から。こういう感じの景色がずーっと続いてました。
e0163618_22445534.jpg


結局オシフィエンチム到着は12:50。博物館まで歩いて行くつもりが、タクシーを使うことになりました。
どうも、ポーランドの交通機関とは相性が良くないようです(^-^≡^-^)
が、どうしても鉄道を使いたかったのです。
(あとで聞いたところ、凍結で電車は遅れやすいとのことでした)

何とか予約していた13時に間に合い、日本語ガイドをお願いしていた中谷さんとお会いしました。
(中谷さんはアウシュビッツ唯一の日本人ガイドで、多分どのガイドブックを見ても載っています)
日本語ガイド、前回は既に予約入っていたので1人で回ったし、時間なくてビルケナウに行けなかったのが凄く心残りだったのです。
前回からずっと、ほぼ毎日と言っていいくらい、いつも考えていたので、今回はまるで忘れ物を取りにきたような心地でした。(アウシュビッツは実はくま巡りと同じくらい、私の中で今回の旅行のメインでした)

ガイド料は250ズウォティ。当初私1人でしたが、ずっと一人旅をしてきたという女の子が入ってくれて、半分になりました。

前回と同じく、写真は余り撮っていません。6~7枚くらい。
「Arbeit macht Frei (働けば自由になる)」
この入場門の表示板は前回も撮りました。前回は本物ですが、2009年12月に盗まれて、見つかった時には3つに切断されていたそうです。なので、今はレプリカ。
e0163618_23111887.jpg


第二強制収容所ビルケナウ(ポーランド名・ブジェジンカ)の鉄道引き込み線。これはビルケナウの中から撮りました。
e0163618_23184392.jpg


ビルケナウは物凄く広かったです。
引き込み線の最終地点。一番奥は門です。
右側の白いテントは1/27に開催される解放69年追悼式典の準備だそうです。
e0163618_23295257.jpg

この人が寄り添ったようなオブジェ(?)、メダイユのようなものが添えてありました。
この最終地点にはお供え物が絶えないそうですが(この先には追悼碑があります)、通常は博物館側で別の場所に保管するそうです。
このヘブライ語で文字が描かれたものは、アーティストが置いて行ったと思う、と中谷さん。
これだけは撤去せず、もう3年位このままなんだとか。

ガイドで、色んなお話を聞きました。
翌日の移動中に、思い出して出来るだけ話してもらった全てをメモしたけど、ここに書くのはやめます。

1つだけ。
「圧倒的に多かったのは、何もしない、見て見ぬふりをしていた人たち。決して(アウシュビッツのことを)知らなかったわけではない」という言葉。
(私の記憶からなので、一言一句、中谷さんが話された言葉と同じではないですが)
これは、今までビルケナウのことがずっと引っかかってきたように、これからも毎日のように思い出すと思います。
中谷さん、(ここを見ることはないでしょうが)ありがとうございました。

検索すれば、写真も話も沢山出てくると思うけど、出来るだけ、直接行って欲しい場所です。
そしてぜひガイドも聞いて欲しい。

帰り、他に何も見ないでホテルは(精神的に)キツイなあ・・・と思っていたので、タクシーをお願いしました。
聖マリア教会に寄りたかったのです。18:00までなので、それまでにクラクフに着きたかった。
(払うタクシー代変わらないしガイド一緒だった女の子も乗ってもらえば良かったなあ、と後程後悔)

聖マリア教会、カメラ撮影料を含めて15ズウォティだったと思います。
前回も感動しましたが、本当に美しかった。(わたしの写真では1000分の1も伝わりませんが;)
アウシュビッツを見た後だから、余計に胸に迫るのかもしれないけど。
e0163618_23531070.jpg

e0163618_23541411.jpg

e0163618_23544169.jpg

e0163618_23542721.jpg

e0163618_23545228.jpg

e0163618_2355440.jpg

by eisbaer55555 | 2014-02-09 23:57 | | Comments(2)
最終日の宿で髪を乾かさず寝たのが原因か、帰国後風邪っぽく/(^o^)\
(だってドライヤーなかったんだもの・・・)
しかし昨日一昨日は仕事から帰って速攻寝たので今日は復活。明日のゴー様バフィンさん同居拝見が楽しみ\(^o^)/

ということで、前回の海外からもう2年・・・。
前は写真整理しきれずに途中でフェードアウトしてしまったのですが、今回はちゃんと最後まで書きます(^-^≡^-^)
ぼちぼち上げていきますんで、気が向きましたらお付き合いください~~。

1/17。迷いつつも仕事の都合とか考えて結局この日に出発することに決めました。
5:46に間に合うように起きて。


11:50発の便なので2時間前には空港に到着ってところなんでしょうが、わたし考えました。
オンラインチェックインしましたし、荷物はチェックイン時間内に預ければよし。
(機内持ち込み出来るやつなんで間に合わなかったらそれはそれで)
ということは新今宮10:02発のラピートに乗れば、荷物も間に合うし、15分はゴー様にお会いできる・・・!(天王寺は9:30開園)

日本にいたら急に会いたくなっても仕事休んで会いにいけるけど(いえ、やりませんけど)、海外だとそうもいかない。
これから10日以上は絶対にゴー様にお会いできない・・・。


・・・・・・。
行くしかない(^-^≡^-^)


15~6分だけお会いしてきました(*´∀`)
e0163618_2341288.jpg

e0163618_23414883.jpg

e0163618_23415810.jpg


ああ、ゴー様好き・・・(*´∀`)
と思いながら、フィンエアーでヘルシンキ乗り継ぎ、そこからワルシャワへ~。
夜、ワルシャワ中央駅近くのホテルに泊まり、翌日足を運んだのはもちろんここでした。
e0163618_2347519.jpg

しょっぱなからコケるとは、この時の私はまだ知らなかった・・・(^-^≡^-^)
by eisbaer55555 | 2014-01-31 23:49 | | Comments(0)

冬のホッキョクグマ

1/7~14まで仕事お休みいただいて(平日4日休みに土日祝ね)、クマを見に行ってきました~。
先に日程晒しちゃいますが、こんな感じで。


1/7  ☆11:15 関空→アムステルダム乗継、18:00 デュッセルドルフ
1/8  AM デュッセルドルフ→ゲルゼンキルヒェン (動物園1)
    ☆16:55 デュッセルドルフ→18:05 ベルリン
1/9  ☆0:30 ベルリン→モスクワ乗継、10:00 カザン (動物園2)
    ☆19:35 カザン→23:40 エカテリンブルク
1/10 動物園3
    23:00 エカテリンブルク(夜行列車)→
1/11 6:30 ペルミ着 (動物園4)
1/12 ☆14:00 ペルミ→モスクワ乗継、16:10 ベルリン
1/13 ☆10:05 ベルリン→11:35 アムステルダム
    アムステルダム→レーネン (動物園5)
1/14 動物園6
    ☆14:30 アムステルダム→1/15、9:40 関空

☆印は空路。9日間で10回飛行機乗ってます。プラス夜行列車。・・・バカなの?\(^0^)/
動物園は6箇所(内1箇所はホッキョクグマいない園です)

見返すと何とも効率の悪いルートなんですが(動き過ぎ、とか、一旦ドイツ行っといてすぐにモスクワ越えて東に戻る意味分かんないよね、とか)、でも行きたかったんだもん!・・・バカです\(^0^)/

また、だらだらと書き続ける思いますが、興味のある方はお付き合いくだされば幸いです~。
最初はこの子からです。
e0163618_2352940.jpg

by eisbaer55555 | 2012-01-19 23:52 | | Comments(2)

親切にしてもらいました

引っ張り続けたドイツ日記、ラスト!
何せ行ったの去年の3月なんで、もう大分記憶も曖昧なんですが;
旅先では通りすがりの人に色々助けてもらったので、そのメモを。


まず初日ー。
関空→アムステルダムと乗り継いで、シュトゥットガルトの空港から市内に出る時。
空港駅で切符を買おうと販売機覗いてたら、数秒経たない内におにーさんが声をかけてくれました。
ジョージ(仮)としておこう。

ジョージ : どこまで行くの?(英語)
私 : (自分で切符買ってみたかったナー)中央駅までっす。
ジョージ : ああ、この金額で買えばいいよ。
てな感じで、中央駅に着くまで30分程の間、電車の中でお話しました。

(文字だけじゃあ何なので、クマ写真~。ウィルベア)
e0163618_23194954.jpg

ジョージ(仮)は親日家のようで、この時も日本に行ってきたんだとか。
富士山や京都の写真見せてもらいました。
ここで、会話に詰まった私。(英語力ゼロなのに、30分も会話もたねえー)
おもむろにゴー様の写真集を取り出して彼に見せる。

私 : ホッキョクグマが好きで、ドイツには動物園(のクマ)を見にきました。
ジョージ : そうなんだー。(写真集パラパラ。でも結構じっくり見てくれた)
私 : そのホッキョクグマ(写真集指差す)は、大阪の動物園にいます。
ジョージ : へえー。
私 : He is nice bear!
ジョージ : (にっこり)

あああ~、ジョージ(仮)、リアクションに困ってるよ・・・。
声かけて不味かったと思ってるだろうなあ・・・。うっかり親切心を出したばかりに・・・。
e0163618_23321762.jpg

しかし、うっかりクマオタクに声をかけてしまったジョージ、最後まで優しかったです。
中央駅に着いたらまずインフォメーションに同行してくれて、観光地図をもらい、「ホテルどこ?」と。
ホテルは駅からちょっと歩く場所にあったんですが、ホテル見える場所まで送ってくれました。
自分も長旅で疲れてて大荷物だったのに。
最後は、メモに自分の携帯番号書いて私に手渡しながら、「困ったら電話して。バーイ」ですって。
番号悪用されたらどうするんだと思った私は腐っています。

ジョージ(仮)、本当にありがとう!
初対面なのに「ええー!?富士山見ていながら日本平(動物園)には行ってないの~?」みたいなリアクションしてごめん。
そしてこんなに親切にしてもらったのに、速攻名前忘れてごめん・・・。


(ウィーンの双子ちゃん)
e0163618_23424532.jpg



長くなったので手短にいこう。
シュトゥットガルト→ミュンヘンへの移動で、中央駅に着いた時、これも駅の改札出て数秒でおじさんに声をかけられました。

(フロッケとラスプーチン)
e0163618_23454575.jpg


ホテルが結構分かりづらかったので、送ってもらいました。
おじさん、日本(しかも関西)に住んでたことがあるそうで、「キシワダー、ショッピングはマイカルー」とか言ってた。
3月の夜中にミュンヘンで関西に住んでたドイツ人に会う可能性ってw

おじさん、ありがとう。
ホテルに着くまでの道のりが長かったせいで、「この人、自分も道分かってないんじゃないの~?」と疑ってごめん・・・。
e0163618_23501927.jpg



あと、クラクフ。
空港から市内に出る時に、すぐに来る電車がなくて困ってたら、カップルが声をかけてくれました。
女性の方が、英語力ゼロの私の代わりにタクシーの運ちゃんと交渉。料金ワリカンでタクシーに乗りました。
このお姉さんがとても美人でした(´∀`*)
持ってたミンティア(味はフリスクの甘い版みたいな)をあげたら喜んでくれて良かった。
e0163618_23542765.jpg


総じてとても楽しい旅でした。
イラッときたのは、オーストリアの国鉄職員の対応だけだったなー。
ドイツ、好きになりました。
今度は他の地方も行きたいです。
e0163618_23574364.jpg

by eisbaer55555 | 2010-08-27 23:59 | | Comments(0)
のろのろのろのろドイツ日記。(昨年3月)
今回は字しかありません。

シェーンブルン動物園で双子ちゃんを見た後(閉園後)は、出発まで時間が空きました。
で、とりあえず電車に乗ってガイドブックに載ってるような場所をフラフラ歩いてみたものの、美術館はもちろん全部閉まってるし、観たいコンサートの類も日程が合わなかったし、めぼしいものないなあ・・・ってことで、また戻るorz
シェーンブルン宮殿をチラ見。
e0163618_21551577.jpg

宮殿内のオランジュリー館で毎日開催されてるコンサートに行きました。当日券の値段は忘れた。
e0163618_2245258.jpg

モーツァルトでした。しかしクラシックはまるきり無知なので、「この曲、小学校の給食の時にかかってたなあ~」とかしか感想が出なかったw

これもせっかくだから、とホテルザッハ―でザッハトルテ食べたけど(23時前に・・・)、案の定激甘。
e0163618_22322262.jpg

不味くはない、不味くはなかったのだが・・・。濃厚チョコレートに中に挟まれたこれまた濃厚なアンズジャム・・・。
うん、洋菓子はニホンガイチバンネー。
ウィンナーコーヒーは美味しかったです。カフェ、薄暗かったので写真が見づらい。

列車の出発駅に向かう際に、夜食を買い込みました。悩んだ末にSUSHI。よくデパ地下で売ってるようなパック入りのやつ。味はまあまあでした。
23時台(だったかな?)の夜行でミュンヘンまで。コンパートメント、2人用を取ってしまったんですが、乗客少なかったので4人用にすれば良かった。無駄遣い~orz
疲れてたからSUSHI食べて歯みがきしてすぐ寝てしまった。
旅の最後は、今回の最大の目的の2頭です。
by eisbaer55555 | 2010-07-04 22:25 | | Comments(0)

クマ以外のドイツ

正確にはポーランド。
昨年3月のドイツ+αの旅行。ホッキョクグマ以外も見てきました。
そもそもホッキョクグマに夢中になる前は、旅行で行きたい国に全くエントリーされてなかったドイツ。でも、もし行くことがあるのなら、絶対にセットで行かなければと思っていた場所があります。
鉄道だとめちゃくちゃ時間がかかる。どうしようと探していたら、ミュンヘンからルフトハンザの直行便がありました。
20日にシュトゥットガルトでウィルベア家族に会った後、ミュンヘンへ。翌日4時起きで早朝の飛行機に。
行先はクラクフ。ワルシャワに遷都されるまでポーランドの首都だった世界遺産の歴史地区。
美しい街でしたが、実質40分位しか滞在出来なかった!
しかしこの街から60km先にはオシフィエンチム(ドイツ語名アウシュビッツ)があるのです。行き・帰りともバスで1時間余りかけてゆきました。

見た場所については、何もいう必要はないですね。
心残りがあるとすれば、本当に時間が全然足りなかった。
第二収容所のビルケナウに行けなかったこと。アウシュビッツ・ミュージアムで唯一の日本人公式ガイドである中谷さんのガイドが聴けなかったこと。(午前・午後とも予約が埋まっていたのです)
あとは、ポーランド東部のルブリン(アウシュビッツより先に作られたマイダネク強制収容所がある)に行けなかったこと。
写真は、このゲートしか撮りませんでした。
e0163618_23265756.jpg

昨年12月に盗難に遭い、3つに切断された「ARBEIT MACHT FREI(労働は自由への道)」と書かれた看板。アウシュビッツは基本的に撮影自由なのですが、とてもじゃないけど撮れなかった。だから「死の壁」の前でピースして写真撮ってた人がいたのには本当に驚いた。

私は日々ぼ~~~んやりと生きてますが、こういうことがあったということは、覚えておかないと、と思うのです。『遠い国の』『過去の話』ではなく。
何でわざわざ見に行くのかと聞かれても立派な答えは返せないし、表面だけ撫でてても、その痛みが理解できるわけないじゃんってことは100も承知なんだけど。

クラクフは、ナチスドイツの司令部が置かれたために、無傷で中世の街並みが残ったそうです。
オシフィエンチムの帰りに駆け足で見てまわっただけですが、聖マリア協会の内部は胸に痛い位に綺麗でした。
e0163618_23261434.jpg


あ、心残りもう1つ。クラクフ動物園に行ってみたかった!
日帰りはもったいないね。ポーランド、もう1度行きたいです。
by eisbaer55555 | 2010-06-03 23:29 | | Comments(0)

1.17

15年目でした。

メディアでどんだけ取り上げられようが、そうでなかろうが、全然忘れないなあ。一生忘れない。

もう、天災も人災もごめんです。



アドベン、12月29日。
この時より更にでかくなっている模様。何よりです。次いつ行けるだろう。
(うっかり年間パスを・・・orz)
e0163618_23193668.jpg

by eisbaer55555 | 2010-01-17 23:26 | | Comments(2)

ダブルブッキング

ドイツからの帰国したその夜のこと。

さーて、円山ツインズの予約入れなくっちゃ!(正確には飛行機とホテルの)

と、カレンダー見ながらネットで検索。
その時点で予約出来る一番早い週末は11・12の土日でした。
旅行代金振り込み~とかやってる時間もなく、急かされるようにカード決済。
この時、私は携帯に入れてる仕事のスケジュールを確認しながら予約作業をしてたのですが、何と4月の予定を(紙ベースのスケジュールから)転記してなかったのですねー。何というマヌケっぷり。

今日のお昼、なーんか嫌な予感がして、スケジュール帳確認したら、見事に仕事と被っていました。
慌てて予約先に連絡。キャンセル料20%也。有難うございました。

ふふ、いいんだ。10日前に気付いただけまだマシなんだ。キャンセル料も1万は超えなかったし。

orz

いやいや、その次の週があるさ!
・・・。。私の担当じゃないけど、イベントあるー(・∀・;)
いやいやその次の・・・。
絶対動員かかる(っていうか既に宣告された)イベントあるー(・∀・;)
次の週って金のかかるGW・・・。

orz


気を取り直して。
ドイツドイツ~、と。(あ、無駄な話も沢山します)
一応、7泊8日だったんですが、自由時間は実質丸5日。

3/19 まずは天王寺でゴー様にお会いする。(でないと旅立てないわ~)
    11:55関空発→アムステルダム乗り継ぎでシュトゥットガルトへ
3/20 ウィルヘルマ動物園(シュトゥットガルト)。夜、ICEでミュンヘンへ。
3/21 6:40ミュンヘン発→クラコフ。オシフィエンチム見学。17:00クラコフ発→ミュンヘン。
    夜、ICEでザルツブルグへ。
3/22 朝、ザルツブルグ動物園。11:00、Railjetでウィーンへ。
    午後、シェーンブルン動物園。23:55、ユーロナイト(寝台)でミュンヘンへ。
3/23 早朝ミュンヘン着、そのままICEでニュルンベルグへ。ニュルンベルグ動物園。
2/24 ニュルンベルグ動物園。
3/25 朝、ニュルンベルグ動物園。11:35ニュルンベルグ発→アムステルダム乗り継ぎで関空へ。
3/26 10:25関空着。

と、こんな感じ。
ポーランドとオーストリア、バタバタし過ぎです。

最初はシュトゥットガルトでした。
ホテルはシュロス公園というところの目の前。
e0163618_2355113.jpg

着いた翌日の朝です。
e0163618_034565.jpg

ヨーロッパは、イギリスとアイルランドに行っただけだったので、朝食の多さにビビル。
朝からソーセージですか?(・∀・;)
食べましたけど。さすがにドイツパン美味しいわー。ベリーに柑橘類に野菜のジャム・コンフィチュールがそれぞれ6種類位。ヨーグルトも無駄に(とは言わないが)種類が・・・。ウマー!
駅まで軽く散歩しつつ、コインロッカーで荷物預けて動物園へGO。
園の車が可愛かったです。
e0163618_23581154.jpg

蓮を持ったゾウさん。
by eisbaer55555 | 2009-04-01 23:59 | | Comments(0)

旅の総括

帰宅しています。
昨日は関空からのバスが思いの外時間がかかってしまい、着いた駅でバタバタとロッカーに荷物を放り込み、お土産だけ持って職場へ走りました。
残業は2時間程度で済んで良かった…。
終わってからまーた重い荷物を取りに駅に戻るのが憂鬱でした(通勤経路からは外れている)。
今朝は早起きして、旅で着た洋服のお洗濯。早朝から洗濯機2回まわしで、またしても遅刻しそうに。
午前中は研修、午後から職場、夜は異動が決まった上司の内輪での送別会。ふうふう。
この週末は落ち着けそうです。

写真の整理を始めないといけないのですが、明日からかなー。さすがに今日はお風呂入った後はすぐに寝てしまいそうだ。

とりあえず今回の旅の総括。
これはもうこの一言に尽きます。

天はゴーゴの上にイケグマを作らず。

諭吉先生は正しかった!

いや、うん、勿論どの子もすごーく素敵で可愛かったんですがv

明日は久しぶりのゴー様です。ギャーッ!(今から興奮)
e0163618_2316753.jpg

by eisbaer55555 | 2009-03-27 23:18 | | Comments(0)